【ノッチ加工】 ※レンズ側面に溝を切るタイプ
※こちらのフレームの場合にはオプションが必要となります。
(1) 内側から見た状態です。
(2) (1)の拡大です。 (3) 赤線で囲んだ部分がノッチ加工になります。
穴の横に切り込みを入れて、フレームを固定しています。
 【長穴・角穴】 ※通常の穴は○ですが、楕円や四角にあけるタイプ。
(1) 正面から見た時 (2) 内側から見た時
(3) フレームを外した時(穴が横長になっています) (4) フレームのみ
(5) このタイプは構造上、内側からネジを止めます。 (6) フレームにレンズを抑える『受け』がなく、横長の穴を空けることによってフレームとレンズを固定させています。
 【ファセット】 一枚のレンズに3個以上の穴を開けるタイプ。
 
ページ上へ 前のページへ